注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

まずはじめに…☆

 

お金がなくてもお受験を絶対に諦めないでください!

娘や息子が産まれた。

できるだけ良い環境で育てたい

そう思うのは、お子様のいるご両親なら誰でも思うこと。

公立の小学校がダメだと言う訳ではないけれど、地域柄すごくガラの悪い学校(小学校自体がそうであったり、その後進学する公立中学がそうであったり…)が通学圏内だとその思いは尚更。

私もそうでした。

娘が幼稚園の頃に住んでいた地域の公立圏内には、制服姿のままパカパカとタバコを吸う中学生がそこら中に…!

学歴がどう、という事ではなく単純に「ああ、こんな学校に子供を通わせたくないなぁ」と心底思ったのです…

でも小学校受験ってどうしたらいいの?

幼児教室で大金が吹っ飛ぶんじゃ?

塾に通わせていれば受かる?

国立?私立?

色んな疑問がありました。

そもそも私はシングルマザー。私立に通わせるお金なんてないので国立一本勝負です。(のちに私立も2校受験させるのですが、これには理由があります。

いかにお金をかけずに受験を突破させるか。

私は自分なりのやり方(メソッドと言える程ではありませんが)で、最低限のお金だけで全ての受験校に合格させました。

どうやって? お金をかけた部分はどこなのか?

今は一言だけ申し上げておきます。

「小学校受験は親の受験」と言われていますが、その通り!

お母さんが本気で行動すれば、必ず合格できます。

覚悟するのはお子様ではありません。

今これを読んでくれているあなた。

そう、お母さんなんです。

 

覚悟を決めたあなただけに、「最低限のお金のみで合格させた方法」教えます!

キチンと受験に繋がる市販の問題集等も惜しみなく伝えますね♪

 

宜しければご購読、宜しくお願い致します(#^^#)